丸太杭・松杭・木杭なら室岡林業


12月大雪からスノーポールのありがたみ

12月大雪からスノーポールのありがたみ
今年も残すところ、あとわずかとなりました。12月はじめからの大寒波で冬支度もままならないところで大雪となりました。今は落ち着いていますが、年明けの冬本番でどうなっていくのでしょうか。 さて、外回りの際にロータリーによって堆雪帯の確保のための二次除雪を見かける機会がありました。 そういえば、この作業で重要なアイテムがスノーポールです。そのスノーポール対応の木製デリネータ(視線誘導柱)が、新潟県の土木施設における県産材の使用についての平成25年度事例紹介に掲載がありました。 木製デリネータは景観製品ページに詳細仕様や事例紹介があります。
Return Top