丸太杭・松杭・木杭なら室岡林業


丸太杭の新たな支持力管理の現場説明会をしました。

丸太杭の新たな支持力管理の現場説明会をしました。
11月中旬、新潟県内の農道整備事業で横断暗渠BOXの地盤補強に丸太杭が設計されて、 現場管理の検討ということで、予め打設された丸太杭の支持力をデジタル載荷試験で計測しました。 当地は、粘性土帯が広大に分布する地域で、床出し状況で現地盤の状態や水位など地盤状勢を見ることができました。やはり地下水高いです。 今回はデジタル載荷試験について、実際に目で見てスケール感を感じていただくことを目的として現地で説明をさせていただきました。計測する時間は、ほんの一瞬です。見逃さないでください。 現場関係者にご協力いただき感謝しております。 補強材 丸太杭末口15㎝×5m 1m間隔(設計資料より抜粋) 0001-2
Return Top